So-net無料ブログ作成
検索選択

ムーチー(鬼餅)の日 [沖縄情報]

ニュースを見ると、ここ数日内地でも寒波や発達した低気圧のせいで、強風や吹雪で、大変みたいですが、皆さんには、大きな被害ありませんか? 明日も、さらに低気圧が発達し、西日本や東海などでも雪のところがあるようです、ケガなどないように気を付けてくださいね!!!!!

さて旧暦の12月8日に当たる1月17日は、ムーチーの日でした。これは、子供の健康を願う沖縄の行事の1つで、琉球史書「球陽」に1735年に12月8日に統一されたと記されています。またこの日の前後が、沖縄で最も寒くなる時季でもあることから、この時季の寒さのことを「ムーチービーサー」と言っています。
元旦から、石垣市で26度を越すなど暖かいお正月となった沖縄ですが、さすがにムーチーの日の前後になって、急に寒くなってきました。この後、戻りビーサーと言われる、春を迎える直前に突然寒くなる日もあるかとは思いますが、ムーチーの日が過ぎると、沖縄は少しずつ春に向かって暖かさを増していきます。

さて、内地の大寒みたいなムーチーの日ですが、上で書いたように、旧暦の12月の8日に統一されたと書かれているのですが、実は地域によっては、この日以外をムーチーの日としているところもあります。
例えば、西原町内の東側の17集落では、前日の12月7日をムーチーの日としているとか・・・
なんでも、金丸(後の尚円王)に使えていた「御茶多理真五郎(ウチャタイマグラー)」の死後、夜な夜な墓から抜け出し食べ物を腐らせていたため、1日早めたとの話が伝わっています。どうも北中城や中城の沿岸部や嘉手納でも同じ7日のようで、さらにうるま市の津堅島では、12月6日、勝連半島では、12月1日とそれぞれの町村史に書かれているようです。最も早いのが、恩納村の谷茶・冨着・前兼久・仲泊の4集落で、旧暦の11月1日がムーチーの日となっているようです。またそうなったいわれも、昔この地域に人望の厚い餅好きの役人がおり、12月のムーチーの前に大陸への派遣が決まり、憂いていたところ、住民がその役人のために早めたとなっています。(笑)
おい!おい!って感じですが、こうした季節の決まり事も、その時々の状況に合わせて「なんくるないさー」と変えてしまう沖縄の人々の柔軟な性格の一面かもしれません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

沖縄ブランド [沖縄情報]

沖縄のブランドと言えば、皆さんは、どんなことを思い出すやろう?
まず、筆頭に来るのが泡盛や豚かもしれん。人によっては、「海人」のTシャツや「命の塩(ヌチマース)」、「タコライス」などの食品かもしれん。
そんな沖縄ブランドで、皆さんがご存じの沖縄の豚と言えば「アグー」やと思う。
ただ、このアグーに、カタカナの「アグー」とひらがなの「あぐー」があることをご存じの人は、少ないかと・・・
もともとアグーは、小型で取れる肉の量が少ないのと、出産する子供が4〜5匹と少ないため、養豚としては、条件の悪い豚やったため、外来の豚に置き換わりつつあり、一時は30頭ぐらいまで減少して絶滅寸前までいったんやけど、名護博物館館長の島袋正敏さんによって保存が唱えられたことで、その後現在600頭ぐらいまで復活した貴重な豚なんです。霜降りで、脂身に甘さがあることもあって、人気なんやけど、これに目を付けた沖縄県農業協同組合が、琉球在来豚「アグー」の血を50パーセント以上有する豚肉を「あぐー」として登録商標して有名になりました。そのため、農協を通じてブランド化されたひらがなの「あぐー」は、比較的沖縄内の多くの場所で食べることができるようになりました。ただ、農協を通さず、さらに純血種に近いアグーや純潔同士の交配により、純血種を育てている人がおって、本当はそれらは、登録商標の関係で、「アグー」や「AGU」などの標記ができないものなんやけど、県内では、カタカナの「アグー」として売られています。
実は、同じような話は、牛肉の「石垣牛」でもあり、沖縄県農業協同組合を通じた牛は、「石垣牛」として売られていますが、農協を通さず、もともとの純血種に近い牛を育て、「美崎牛」として売られているものもあります。
いずれの場合も、他の豚や牛に比べると肉室が良くて美味しいことには違いはないんやけど、そこに注意して食べ比べしてみるのも、面白いかもしれません。

迎春 [ご挨拶]

新年明けましておめでとうございます。
ここ最近は、なかなか日記書いていないばかりでなく、皆様の日記にもコメント書かない状況が続いており、誠に申し訳ありません。

新しい年が明けた沖縄は、暖冬と言うか、もう初夏のような気温で、日中には、もうすっかりビーチで日焼け出来そうな勢いです。っつうか、現に1日の石垣市の最高気温は、26度を超えたようやし、知り合いの中には、1日から新原ビーチで日焼けしてきた強者も・・・

これから少し、お天気崩れる予報が出ていますが、それでも最高気温20度を超える予報が出ています。

この分なら、今年は、いつもより早く海開き、並びに日焼け開きできそうです。
とは言うても、大寒はこれから。また寒さが続くかもしれませんが、皆様には風邪など引かないよう注意して、元気に新しい1年を過ごしてくださいね!

んで、暖かくなってきたら、一足早い初夏の沖縄に、ぜひ遊びにお越し頂き、日記のネタになるようなことをして頂けるとありがたいなあ・・・(笑)
いずれにしても、今年もこれまで同様、よろしゅうお願いします!

新年画像2016.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog